カフェや喫茶店での商談や打ち合わせ時のお店選びのポイントとおすすめの店

大切な商談や打ち合わせの時に、カフェや喫茶店を利用されることもあるかと思います。できれば、お互いに集中しやすく話しやすい環境がベストですよね。話しやすい環境づくりができれば、相手も集中してあなたの話を聞くことができますので、結果にも繋がりやすくなります。このカフェや喫茶店選びですが、どの様な基準で選んだら良いでしょうか?今回は、商談や打ち合わせ時のお店選びのポイントとおすすめのコーヒーチェーン店をご紹介します。


1.お店選びで気をつけるべき点

①相手に合わせてお店を選ぶ

商談や打ち合わせで利用するカフェや喫茶店は、相手よって最適なお店が異なります。なぜなら、相手の年齢・性別・性格によって落ち着けると感じる場所は異なるからです。ですので、相手に合わせたお店選びが大切なのです。ポイントは、自分の目線ではなく相手目線でどこが良いか検討してみること。

例えば年配の方の場合は、にぎやかなカフェは避けた方が無難。相手が落ち着ける、できるだけ静かなカフェを選びましょう。一方、年齢が若い方の場合は、あまり落ち着きすぎた昭和の雰囲気の喫茶店よりも、行きなれたチェーン店のカフェの方が気軽だと感じられる方が多いようです。行き慣れない場所では落ち着かなくなって、話もしにくくなりますよね。

また、相手が喫煙するかどうか、事前に確認しておくとよいでしょう。全席禁煙のカフェも多いので、相手が喫煙者の場合は、喫煙席のあるお店を選びます。


②目的に合わせてお店を選ぶ

お店は、目的に合わせて選ぶことも大切です。利用方法、話したい話、出したい雰囲気などで選ぶべきお店は異なってきますので、打ち合わせや商談の目的を踏まえたお店選びをしましょう。

・パソコンや資料を広げて打ち合わせしたい

パソコンや資料を広げたい場合は、できるだけテーブルが大きいお店を選ぶと良いでしょう。また、席の間隔があまり狭いとパソコンや資料を広げにくくなります。隣の席との間隔もお店を選ぶポイントになります。

・少し盛り上がった雰囲気を出したい

相手と打ち解けやすいように盛り上がった雰囲気を出したい場合は、少しにぎやかなお店を選ぶと良いでしょう。店内が静かすぎると、どうしても盛り上がりに欠けてしまいますので注意が必要です

・込み入った話をしたい

込み入った話をしたい場合は、周りが気になりにくいお店を選ぶ必要があります。隣との席の距離が詰まり過ぎておらず、比較的空いているカフェがオススメです。また、シーンとしているカフェですと、声が店内に響いてしまいますので、静かすぎないカフェが良いでしょう。お勧めは、ボックス席形式のカフェです。ボックス席形式のカフェなら、個室感があり隣が気になりませんので込み入った話も気兼ねなく行えます。


③事前にリサーチする

初めて利用するお店の場合は、できるだけ当日までに1度は行ってみましょう。実際に足を運んでみないと分からないこともたくさんありますし、1度足を運んでおくと当日お客様をお連れした際に戸惑わずに済みます。事前リサーチのポイントは以下になります。

・込み具合:商談や打ち合わせでカフェを指定したのに、実際に行ってみたら座れなかったということが無いように、込み具合は事前にチェックしておくことをお勧めします。時間や曜日によって込み具合は異なりますので、店員さんに込み合う時間を聞いてみるのも良いでしょう。


・客層:どういったお客さんが多いかをリサーチしましょう。実際に来ている客層はそのお店を好む人がどんな人かを示しています。相手がその客層から外れていない方であれば、商談や打ち合わせで使用しても間違いはないでしょう。


・店内の様子:店内の雰囲気・BGM・静かすぎて店内に声が響くようなことが無いかなどを確認しておきましょう。


・座席:座席の間隔が詰まり過ぎているお店は、隣の人が気になってしまい商談や打ち合わせに集中できなくなってしまいます。また、店内を事前に確認しておけば、どこの席に座ると話しやすいかを把握することができます。


2.相手・シーン別おすすめのお店紹介

商談や打ち合わせにおすすめの、全国チェーンのカフェや喫茶店をご紹介します。地域によって雰囲気が若干異なる場合もありますので、事前リサーチは行ってくださいね。


・取引先の目上の方

銀座ルノアール
どんな商談や打ち合わせにもおすすめなのが「ルノアール」です。昭和の雰囲気でゆったりとした落ち着いた店内は、取引先の目上の方としっかりと落ち着いて話ができます。

上島珈琲店
落ち着いた雰囲気で席もゆったりしています。こだわりのネルドリップコーヒーが人気の、大人のための喫茶店です。取引先の方がコーヒー好きの場合におすすめです!


・担当者同士

ドトール
店内は明るい雰囲気で、価格も安価で親しみやすいお店ですので、気心が知れた担当同士で手軽に使いやすいカフェです。また分煙されている店舗が多いので、喫煙者も入りやすいのがポイントです。

スターバックスコーヒー
スタンダードな安心感があるチェーン店なので、担当者同士で使いやすいカフェです。全店舗禁煙になっています。店内はシックな内装で、少し高級感がある雰囲気です。


・初対面のお客様

イタリアントマト
開放的な雰囲気とランチタイム以外は比較的空いているお店が多く、とても話がしやすいお店です。テーブルが広いお店が多いので、初対面で資料が多くなりがちな打ち合わせや商談におすすめです。

タリーズコーヒー
落ち着いた雰囲気のインテリア、柔らかいライティング、心地よいジャズのBGMなどリラックスしてくつろげるように工夫されています。初対面で緊張しがちな打ち合わせや商談におすすめです。


・長年のお客様

ロイヤルホスト
店内の雰囲気が非常によく、落ち着いてしっかりと商談できます。長く居続けても大丈夫な雰囲気のお店が多く、ゆっくり落ち着いて話ができるのもおすすめです。

星乃珈琲店
落ち着いた色調のレトロな雰囲気のお店。アンティーク調の皮のソファーに木のテーブルのお店が多くゆったりとくつろげます。高級感があるので相手を大切にしている感じが伝わりやすく、年配のお客様にも気に入っていただきやすいお店です。


いかがでしたか?カフェや喫茶店での商談や打ち合わせは、慣れないとどの様なお店を選べばよいのか戸惑う方もいらっしゃるかと思います。相手と目的に合わせたお店選びができると、落ち着いた心地よい空間づくりができます。すると、話がしやすくなり結果として目的を達成しやすくなります。今回お伝えしたポイントをぜひ参考にしていただき、話しやすいお気に入りのカフェや喫茶店を見つけてみてくださいね。

池田 朱
池田 朱

心を仕組みで理解して可能性を引き出す『人材育成コンサルタント』。IT関連会社で100人の従業員に指導や研修を行う管理職を行った後、一人一人の無限の可能性を引き出せる教育をしたいという思いから、現在はコンサルタントの傍ら、ライターやコラムニストとしても活動中。

ご自身のキャリアに悩んだら、
「プロのキャリアアドバイザー」に
ご相談ください(サービスはすべて無料)。

キャリタス転職エージェント会員登録(登録無料)